• 七日原【蔵王町】 秋、みどりが感じられる唯一の場所デス。 2019年10月 八木山のおやじバンド
    • 七日原【蔵王町】 みどりと紅葉のコントラストを楽しみました。 2019年10月 八木山のおやじバンド
    • 自宅庭【美里町】 ミラサキシキブ、花言葉「聡明」「上品」「愛され上手」、紫色の実の清楚な美しさを「源氏物語」の作者の紫式部にたとえたといわれています。 2019年10月 asa
    • 自宅庭【美里町】 ナンテンの実が赤くなってきましたが、毎年ヒヨドリに食べられてしまいます。花言葉「私の愛は増すばかり」「良い家庭」です。 2019年10月 asa
    • 自宅前【美里町】 用水路に群生する可愛い花、花言葉は「純情」です。 2019年10月 asa
    • 小原 材木岩【白石市】 材木岩の、景観を、四季折々楽しんでいます。川の流れも、穏やかで、太陽が、差し込むと、水面が、モスグリーンと輝き、綺麗です。 2019年10月 tomi-
    • 八木山地区【仙台市】 カボチャ:収穫作業に追われ、写真撮影にお出かけできませんが、風雨に耐えたみどりの葉、甘いカボチャを収穫します。 2019年10月 八木山のおやじバンド
    • 八木山地区【仙台市】 サツマイモ:収穫作業に追われ、写真撮影にお出かけできませんが、風雨に耐えたみどりの葉、美味しいサツマイモを収穫します。 2019年10月 八木山のおやじバンド
    • 佐沼市街地【登米市】 街角に咲く小菊です。丸くフワフワな感じがいいですね。 2019年10月 asa
    • 佐沼市街地【登米市】 街角に咲く小菊です。「もってのほか」でしようか。 2019年10月 asa
    • 佐沼市街地【登米市】 街角に咲く小菊です。花言葉「元気」「純情」「真実」。菊の名前は「窮まる」が語源で一年の最後に咲くことに由来しているとのこと。 2019年10月 asa
    • 白石市郡山【白石市】 良く見ると、人の顔のようにも、見える。ぷっと、笑えるような、親しみを、感じる。 2019年10月 tomi-
    • 泉区寺岡【仙台市】 メタセコイアの紅葉も緑、空の青のコントラストが綺麗でした。 2019年10月 りんしの
    • 自宅の畑【大崎市】 3歳の娘がぴーちゃんと一緒にかぶの種をまきました。夢は「うんとこしょ、どっこいしょ」と収穫すること。でも・・・まいた種は赤かぶ。大きく育つといいね。娘の成長もかぶの成長も楽しみです。 2019年10月 コロ助
    • 白石市郡山【白石市】 緑色から、黄色へと、紅葉する、自然の美しさに、一時の、一服でした。 2019年10月 tomi-
    • 仙台市野草園【仙台市】 萩の花はほとんど咲き終わっていましたが、野草園の外側のフェンスから綺麗な萩の花が見えました。歓迎された気持ちになりました。 2019年10月 Blue Wind
    • 仙台市野草園【仙台市】 広場も落ち葉で一杯です。緑色から茶色の絨毯へ衣替えです。 2019年10月 Blue Wind
    • 仙台市野草園【仙台市】 萩のトンネルです。もう、萩の花は咲いていませんでしたが、優しい木漏れ日の中を歩くと、気持ちもゆったりします。 2019年10月 Blue Wind
    • 大崎市岩出山【大崎市】 春の田植え、夏の開花、秋の実りと、四季を通じて田園を見守り続けでます。 2019年10月 香香
    • 秋保温泉、磊々峡【仙台市】 渓谷の美しさ、水が勢いよく流れている。 2019年10月 まる
    • 秋保温泉、磊々峡【仙台市】 渓谷を流れる水の色が美しい。 2019年10月 まる
    • 秋保温泉磊々峡【仙台市】 渓谷を流れる深みのある水の色。 2019年10月 まる
    • 涌谷町城山公園【涌谷町】 4月春の時期は桜がキレイで有名ですが、この時期もまた違う良さを感じました。の~んびり散策しました。 2018年8月 なりお
    • やくらいガーデン【加美町】 青空と薬莱山とカラフルな花のじゅうたんの色のコントラストがとても美しく、時折訪れたくなる場所です! 2019年8月 ゆみママ
    • 不動尊公園内【丸森町】 紅葉が美しい不動尊公園内で、一番最後に小さな葉の紅葉が美しかったです。そして、内川渓谷と一緒に写すことができる場所でもあります。 2018年11月 みちのく320
    • 自宅前の畑の一角【大郷町】 この朝顔は、12歳の孫が、幼稚園で朝顔の種子をいただいて、大郷のおばーちゃんまいてと預かり、それからずーとまき続けております。毎朝、どんな色が咲くか楽しみです。みんなの笑顔を見てるようで、癒されてます。この風車は、色があせてしまったので、5人の孫の名前を書き、<おはよう~~>と声がけしてます。(孫達は、泉区と名取に在住) 2019年8月 ハッピーわんちゃん
    • 我が家耕作地の田んぼ【大郷町】 空の青、緑に囲まれた里山の、黄金色の稲刈り中の風景。ここに行くと、とっても心が癒され、たばこ(一服)の時間も夫婦和気あいあいです。この10日後、台風19号の襲来により、田んぼの土手も崩れ落ちました。 2019年10月 ハッピーわんちゃん
    • 多賀神社【多賀城市】 東北歴史博物館の蓮池から山道に入ると多賀城廃寺跡があり、その反対側にある小さな神社です。 2019年5月 CHIYOKO
    • 東北歴史博物館【多賀城市】 歴史博物館の脇の大きな蓮池の周辺を一周し、なだらかな山道は、多賀城廃寺跡へと続き静かな散策コースです。 2019年5月 CHIYOKO
    • 東北歴史博物館 今野家邸【多賀城市】 東北歴史博物館の裏手にあり、江戸時代に建てられた民家は石巻市北上町橋浦から移築、復元されたもののようでで、茅葺の屋根は周辺の景色と共に懐かしく、美しく感じられました。 2019年5月 CHIYOKO
    • 佐沼市街地【登米市】 花言葉「別離」、綿毛がたんぽぽから飛んで行き、離れる様を表している。 2019年10月 asa
    • 佐沼市街地【登米市】 紅葉するコキアです。枯れたらホーキにしているのでしようか。花言葉「夫婦円満」、「恵まれた生活」です。 2019年10月 asa
    • 佐沼市街地【登米市】 実が沢山なつている柿の木を、そちらこちら見かけるが、近年は鳥の餌となつている。もったいないことです。 2019年10月 asa
    • 若林区藤塚【仙台市】 仙台市の東南端、名取川河口近くの貞山運河沿いに整備されたサイクリングロードと水と緑の景観。 2019年10月 嶋エナガ
    • 亘理町逢隈字鷺谷地内【亘理町】 秋晴れの中、稲穂が綺麗な田園風景。 2019年9月 W1
    • 蔵王エコーライン【蔵王町】 鮮やかな緑におおわれていた林はしだいに色を変えて、山の上から下りてくる秋が近づいていた。エコーラインはもう夜間通行止めの時期になった。 2019年10月 和風
    • 太白山自然観察の森【仙台市】 森の中を歩くと秋の気配が感じられました。これから紅葉が美しくなるのでしょうね。楽しみです。 2019年10月 Blue Wind
    • 南蔵王登山道・エコーライン~前山の間【七ヶ宿町・蔵王町】 この募集の主旨に該当しないかもしれませんが、これも現実です。虫の食害により立ち枯れしたアオモリトドマツ。刈田岳から屏風岳まで被害が広がっていました。 2019年10月 和風
    • 佐沼市街地【登米市】 街角の花壇を彩る花達です。とても綺麗です。 2019年9月 asa
    • 佐沼市街地【登米市】 秋晴れに映えてます、ムクケです。 2019年9月 asa
    • 自宅庭【美里町】 秋晴れにスクスク伸びるススキの穂、穏やかな日でした。 2019年9月 asa
    • 蔵王山【蔵王町】 雲海に、向かって、颯爽と、走る青年、素晴らしい出会い、そんな、光景が、大好きです。 2019年9月 tomi-
    • 不忘山 (白石スキー場)【白石市】 朝焼け時、朝日を、いっぱいに浴びた不忘山に、真っ赤に染まる紅葉が、光り輝き、素晴らしい光景でした。 2019年10月 tomi-
    • 材木岩公園【白石市】 ランニング途中に立ち寄った材木岩に感激。ふと振り返ると、小さな苔の世界。 2019年5月 W1
    • 宮城県総合運動公園【利府町】 五月晴れの中、ランニング中、あまりにも爽快な青空に立ちどまり、撮影したものです。 2019年5月 w1
    • やまもとひまわり祭り【山元町】 花も終わりかけの祭りの終盤、夕暮れ時の風景がとても良い感じでした。 2019年8月 W1
    • 加美郡加美町【加美町】 オトコヨウゾメです。バックの黒と緑の葉、赤い実が際立ちます。 2019年10月 やくらいっこ