「植樹・花壇づくり支援」希望団体募集

宮城県内を拠点とする、町内会、幼稚園・保育所、学校、地域の非営利団体などで、植樹や花壇づくりなどの支援を希望する団体を募集しています。地域に花やみどりを育むために活動する、みなさまからのご応募をお待ちしています。

支援内容 花壇づくり講習会(2回程度)、植樹または花壇づくりなどのための樹木・花苗の提供、土・肥料ほか関連資材の提供、専門家による技術指導など
実施時期 9月~10月
実施数 2~3カ所を予定

2017年の「花壇づくり支援」実績

  • ふたばエンゼル幼稚園 (仙台市泉区南中山) ふたばエンゼル幼稚園では、これまでの広い園庭の一角に野菜を植え育ててきたが、こどもたちと一緒に苗を植え、花を見せてやりたいとの思いから、当キャンペーンの植樹・花壇づくり支援に応募。専門家の指導のもと、園児・保護者・職員らが参加し、植樹と花壇づくりを実施しました。 実施日:2017年11月9日
  • 三本塚町内会 (仙台市若林区三本塚) 三本塚津波避難ビルは、昨年(2017年3月)に完成。地域住民の安全を守る大切な施設であるものの、殺風景な施設をなんとかしたいとの要望を受け、植樹・花壇づくり支援を実施。子どもからシニアまで多くの地域住民が参加し、新しい花壇が完成。避難タワービル前の敷地に彩りを添えました。 実施日:2017年11月19日

応募条件

  • 宮城県内の小中学校、幼稚園・保育所、地域の町内会または各種団体のいずれかで、植樹・花壇づくりをするための敷地をご用意いただけること。(個人や企業は対象外とします)
  • 植樹・花壇づくりの実施当日、作業に必要な人員がご参加いただけること。(作業は応募団体の皆さまが中心となり実施していただきます)
  • 植樹後の維持管理を、継続的に実施いただけること。
  • 植樹会当日の取材にご協力いただくとともに、後日、河北新報紙面への掲載をご了解いただけること。
  • 植樹、花壇の造成後に協賛社名入りプレートの設置をご了解いただけること。

(応募多数の場合は、当キャンペーン事務局にて選考のうえ決定いたします)

植樹や花壇づくりにあたっては、事前に打合せのうえご要望を伺いますが、予算を含め実施内容については当事務局にお任せいただきます。

応募方法

下記、応募フォームに必要事項を入力のうえ、ご応募ください。

応募期間 6月26日(火)~7月31日(火)

団体名
代表者名
メールアドレス

当事務局からの連絡用として使用いたします。連絡の取れるメールアドレスを正確に入力してください。

本文(ご希望の支援内容・エピソードなど)

植樹・花壇づくりをしたい場所、理由、目的などをご記入ください。