「植樹・花壇づくり支援」希望団体募集 は終了しました

仙台市内を拠点とする、町内会、幼稚園・保育所、学校、地域の非営利団体などで、植樹や花壇づくりなどの支援を希望する団体を募集しています。地域に花やみどりを育むために活動する、みなさまからのご応募をお待ちしています。

支援内容 花壇づくり講習会(2回程度)、植樹または花壇づくりなどのための樹木・花苗の提供、土・肥料ほか関連資材の提供、専門家による技術指導など
実施時期9月~10月
実施数2~3カ所を予定

2018年の「花壇づくり支援」実績

防災集団移転 石場地区集会所

 震災後、災害危険区域から防災集団移転された方たちが暮らす若林区笹屋敷石場地区。
地区内にある集会所の花壇を整備し、訪れる人に楽しんで欲しいという要望を受け、土を入れ替えたくさんの花苗や球根を植えました。

実施日:2018年10月28日(日)

仙台市立 将監東中学校

 将監東中学校の特別支援学級の教室前にある花壇は、手入れが行き届かず荒れ果てた状態でした。子どもたちの手で花を育て、きれいな花壇を見ながら学校生活を送りたいという希望を実現するため、花壇づくりを行いました。

実施日:2018年11月6日(火)

応募条件

  • 仙台市内の小中学校、幼稚園・保育所、地域の町内会または各種団体のいずれかで、植樹・花壇づくりをするための敷地をご用意いただけること。(個人や企業は対象外とします)
  • 植樹・花壇づくりの実施当日、作業に必要な人員がご参加いただけること。(作業は応募団体の皆さまが中心となり実施していただきます)
  • 植樹後の維持管理を、継続的に実施いただけること。
  • 植樹会当日の取材にご協力いただくとともに、後日、河北新報紙面への掲載をご了解いただけること。
  • 植樹、花壇の造成後に協賛社名入りプレートの設置をご了解いただけること。

※応募多数の場合は、当キャンペーン事務局にて選考のうえ決定いたします。
※植樹や花壇づくりにあたっては、事前に打合せのうえご要望を伺いますが、予算を含め実施内容については当事務局にお任せいただきます。